区長からのメッセージ

(第28代中野区長 酒井直人)

このたび区は活力あるまちづくりを推進するため、「中野区シティプロモーション事業」を進めます。本事業は区内、区外問わず、中野区に関わるあらゆる方々に対するプロモーション事業です。
区民の方々には、この事業を通じて、区に対する愛着や誇り(シビックプライド)を持ってもらい、自分がまちの主役であるという意識を持ってもらいたいと思います。そして、中野をより良くしようと共に考えてくれる仲間を増やしていきたいと思っています。

今後、中野は、中野駅の整備や駅周辺の再開発事業などのまちづくりが進み、まちは新たな顔を見せ、さらに多くの人たちが集まるまちとして成長していきます。一方で中野には、住んでいる区民の方々がいて、毎日の暮らしがあって、これまでの歴史があります。これら中野に暮らす方々の生活と歴史といった『中野の良さ』や『中野らしさ』と融合した新しい未来像をめざし、私はみなさんと共に中野のまちづくりを進めていきたいと思っています。そういう区民目線のまちづくりもこのシティプロモーション事業を通じて、区民のみなさんにしっかりと発信していきたいと思っています。

最後に、区政に取り組む者として一番うれしいのは、『中野区に住んでいて良かった!』という区民の方からの声です。中野には、本当に多くの区民、企業、商店街、学生の方々が元気に活動し、まちを応援してくれています。これからの未来の中野を作っていくために、区に関わる全ての方々と一緒に中野をどんどん盛上げて行きたいと思っています。

中野区長 区長のサインイメージ画像